AnjiのままでHAPPY♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソーダブレッド
またもや貴重な粉・Rを使って今朝《ソーダブレッド》を焼きました。
ST340289_convert_20080618221052.jpg


粉を計ってからヨーグルトが切れていることに気づき、大丈夫かな?!と思いつつ決行。
BPも最近ブームなホットケーキに使いすぎて切れていた・・・

【レシピ】
・小麦粉(今回はR使用→強力粉に近い中力粉)・・・100g
・重曹(以下BS)・・・3g→ベーキングパウダー(以下BP)に置き換えてもOK(BPの場合は小さじ1)
・砂糖・・・30g
・牛乳・・・70g(粉がまとまる程度の量で調節)→ヨーグルト50g~70gに置き換えてもOK
*おつまみアーモンド(ホール)・・・40g(今回は急遽これしかなかったのでいれてみた。塩付きをいれるのは前代未聞?!)
*他、レーズンやカレンズ等のドライフルーツとナッツ類を半々に入れてもおいしい。

=作り方=
1、粉とBSを混ぜ合わせる(BSは水分に反応し力を発揮するので牛乳を入れる前に混ぜてあげるこ
  と)
2、牛乳を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
3、アーモンドを加えさっくり混ぜる。

4、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。(オーブンによって違うので様子をみながら調節して焼く)
  (うちのデロンギちゃんは強いので170℃15分で焼き上げました)

食べた感想・・・
今回初めて小麦粉ではない中力粉でやってみました。
小麦粉だとポロポロ、ブレッドというより、お菓子な感じだけど、中力粉でやるとモチモチで
パンに近い。Rを使用したせいもあると思うが、なかなか面白い結果だったのでこれからソーダブレッドを作るときは中力粉でやってみよう♪
塩付きのアーモンドをいれてみるなんて恐ろしかったが(笑)食べて見ると、塩がアクセントになって
なかなかいける!実は105円のアーモンド。ちゃんとしたアーモンドのほうが絶対おいしいけど、
ホールアーモンドはちょっと高いし、手軽に買えるおつまみアーモンドもこんな使い方ができるんだ・・・

ソーダブレッドは混ぜて焼くだけの簡単パン。ぜし、みんなお試しあれ!!

注)BSは入れすぎると苦くなるので3gが丁度よいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。