AnjiのままでHAPPY♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
門外不出
今朝パンを焼いてみた。

昨日某有名パン屋のママ友から門外不出の粉を頂いたので、その粉を使って・・・
家庭用により細かく扱いやすくしてくれたらしい。
牛乳パンを焼いていったらこんな高い粉に化けたよ・・・ありがたや・・・
Tママありがとう、粉が高騰している昨今うれしい限りだよ。

お店でも購入できるらしいが、\1,500/kgらしい・・・高ッ

強力粉に近い中力粉であり、軟水より硬水の方がよい、バゲットを作るのはたぶん難しいから
パイやタルトで作ってみては等々アドバイスをもらって、本当はその通りにしてみようと思ったけど、
普段やっている通りにやってみたくなり、いつものようにフランスパンを焼いてみた。

水分は少なめにしてみたが水っぽい?!フランスパンはあまりこねてグルテンを出さないほうが
いいのでさくっと混ぜてこねて一次発酵に入る。

梅雨に入ったとは言え、今日は天気もいいし、空気もそんなに湿っていない。あとでネットで見たのは
やはりこの粉には硬水がいい模様。硬水のほうが粉がしまりやすく扱いやすくもなり、
粉の香りも閉じ込められるそうだ。

べとつきながらも分割・ベンチタイム、成形、二次発酵・・・お店でも天然酵母は使わずイーストオンリー
だそうで、私もフェルミパンのイーストを使用、天気もいいので発酵は順調。
しかし、べとつきは収まらず、クープも思うように入らなかったので、焼きあがってのクープは見えなくなってました。
残念ながら食べられるパンにはなりましたが失敗です。
ST340005_convert_20080607124402.jpg


しかし粉が本当においしいおかげで味はうまい。中のクラムがパン状になってしまったのでバゲット
とい言うよりなんだろ・・・カンパーニュ?!
高い粉でなんとも贅沢な実験をした?!いろんなものを作ってみて粉を知り尽くし、
素敵なものを完成させよ♪

味見の前にアンちゃんが狙ってました。
よだれも出てるし、食べたくて仕方なくて『待て』のお預け状態、顔が変ですよ、アンちゃん(笑)
ST340006_convert_20080607124439.jpg


ランチにスープと一緒に食べようね。

今晩はパイ生地をこの粉で作ってみようと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。